トップページ 国内のホテル 海外のホテル
HYATT REGENCY HAKONE RESORT & SPA
ハイアットリージェンシー箱根リゾートアンドスパ
ゲストルーム(ツイン) 2007年6月宿泊



ROOM
左/部屋のテラススペース。床に張られたタイルが素足に気持ちいい。壁際にはミニバーが用意されている。
右/ベッドはダブルベッドを並べたハリウッドツイン。ダークブラウンのヘッドボードが部屋の印象を引き締める。
左/ワーキングスペースはネット環境も整い、大型のテレビやDVDプレーヤーも部屋に篭る必須アイテムに。
右/ベッド脇のソファーにあるクッションのカバーは皮製。部屋全体が同系色で統一されているのが好印象。



BATH ROOM
左/洗面スペース。部屋と同様に色調が統一されていて、スクウェアなデザインのシンクやチェアーが備わる。
右/アメニティはカゴの中に必要最小限のものが並ぶ。ホテル併設のスパ名が冠されたミネラルウォーターも。
左/バスタブはガラス戸で仕切られた独立型。椅子と風呂桶も用意されるが、プラスチック製で質感に欠ける。
右/バスルームの脇に並んだバーはヒーター。冬場は冷える箱根という場所柄を充分に考慮した設備も整う。



IMPRESSION ★★★★☆
 日本を代表する温泉地・箱根に登場した初めての外資系リゾート。強羅の緩やかな丘の中腹に立つ建物は曲線を多用していて、元保養所とは思えないほどモダンな造りにリノベーションされていた。
 ラウンジ「リビングルーム」ではフリードリンクが用意され、火の灯された暖炉の前にあるソファーに座れば、冬山のロッジに来たような感覚が味わえる。 温泉もほどよい温度でゆったりつかることでき、部屋もゆったり寛げるサイズ。秋の紅葉シーズンにまた泊まりに行ってみたい。


ハイアットリージェンシー箱根トップ

マウンテンビューツインルーム(2015年12月宿泊)

ゲストルーム(ツイン)(2011年4月宿泊)


トップページ 国内のホテル 海外のホテル