トップページ 国内のホテル 海外のホテル
KIMPTON SHINJUKU TOKYO
キンプトン新宿東京<東京・新宿>
プレミアスイートキング 2021年1月宿泊 https://www.kimptonshinjuku.com/jp/
高層ビルに囲まれながらも都心に残された緑が目の前に広がる
洗練されたコンテンポラリーな空間でリトルマンハッタンの気分を






PUBLIC SPACE
左/1階ロビーのシッティングスペース。奥にあるコンシェルジュデスクはコンセプトストアとして機能する。
右/甲州街道側のエントランスを入ってすぐ右手にあるレセプション。外国人のスタッフも日本語が堪能。
左/16階のバンケットエリアの一角にあり、利用者限定でお茶や茶菓子をサービスするリビングルーム。
右/甲州街道側のエントランスホール。1階は天井が高く設計されていて細長い空間でも圧迫感はない。



ROOM
左/一面黒く塗られた壁面に直接設置されたベッド。ベッドサイドにある操作パネルは少しわかりづらい。
右/ガラス張りで開放的なコーナーにあるダイニングテーブル。ビルの合間に明治神宮の森が広がる。
左/部屋から外に突き出したような場所にはソファを配置。直接テレビを見ることが出来ないのが難点。
右/吊り下げ棚にミニバーが収まるカウンターは大きな照明付きの鏡も設置され、ドレッサーの機能も。



BATH ROOM
左/バスルームはシャワーブース一体型で独立したバスタブを用意。見た目よりも深さが足りない印象。
右/陶器製ではない楕円形のダブルボウルが設置された洗面台。背後にクローゼットがあるのも便利。
左/鏡面仕上げが印象的なレインシャワー。ハンドシャワーのヘッドも水流が変えられ切り替えも簡単。
右/アメニティはホテルオリジナルのアトリエブルーム。香りがよく、詰め替えタイプでエコロジーに配慮。



DINING
左/2階の1フロアを使ったメインダイニングのディストリクト。ラウンジエリアには開放的なテラスも完備。
右/ディストリクトのダイニングエリアはオープンキッチンが備わり、高速道路を走る車が景色の一部に。
左/1階のエントランス左手にあるジョーンズカフェ。日本初上陸となるバーチコーヒーの味が楽しめる。
右/ホテルのカフェらしい洒落た空間ながら、価格設定がリーズナブルで宿泊以外のゲストでも賑わう。



OTHER
左/車寄せはホテルの北側からビルの中に入り込む形になっているため、1階の大部分を占めている。
右/ホテルの外観。甲州街道と新宿ランプが交差する位置にあり、道路に正対せず斜めに建っている。
左/16階のバンケットエリアにはバルコニーが備わり、チャペルとしても使用する多目的のギャラリーも。
右/13階の客室からの眺め。東南方向の部屋からは甲州街道沿いに新宿駅方面の街並みも楽しめる。



IMPRESSION ★★★★☆
 新宿パークタワーと道路を挟んでコーナーに位置する場所に開業したラグジュアリーライフスタイルホテルの国内初出店となるキンプトンブランド。周囲はビルに囲まれているものの、その立地や建物の向きが工夫されており、眺めが開けているのが特徴。2階のブラッスリーは天井が高く、中央のバーを挟んで異なる空間に仕上げらていて、調度や内装、緑が茂る開放的なテラスなどは外国にいるような雰囲気。17時〜18時はフリーでお酒やカナッペが楽しめるサービスがあり、多国籍なスタッフもフレンドリー。



トップページ 国内のホテル 海外のホテル