トップページ 国内のホテル 海外のホテル
THE PENINSULA MANILA
ペニンシュラマニラ<フィリピン・マカティ>
クラブデラックスルーム 2016年2月宿泊 http://manila.peninsula.com/ja/default
都会の喧騒と静かな邸宅街の緑が隣り合わせるロケーション
堂々たる老舗の風格と気品を纏った誇り高き名門ホテル






PUBLIC SPACE
左/3層構造の広々としたロビー。アッパーロビーはソファセットが置かれ、人の往来も少なく落ち着ける。
右/左右対称にロビーの脇から弧を描いている印象的な階段。階上のバルコニーで生演奏が奏でられる。
左/エントランス正面左手にコンシェルジュデスク、右手にレセプションがあり、日本人スタッフも常駐する。
右/左右に連なっている客室棟へと向かうエレベーターホール。ホテルブティックやブランドショップも充実。



ROOM
左/ガーデンビューの客室は窓に向かってベッドが置かれ、ペニンシュラらしく操作パネルも枕元に用意。
右/窓辺に配置された一人掛けのオットマン付きソファ。古い建物ながら開口部が大きいので明るい印象。
左/壁際には大型のライティングデスクと鏡を備え、右下の引き出しにはファクシミリまで格納されている。
右/アールを描く意匠が個性的なキャビネットにはミニバーが収まり、側面にマルチ対応の電源も備わる。



BATH ROOM
左/木製フレームがクラシカルな印象を与える洗面台。両脇の飾り棚にアメニティをディスプレイしている。
右/横幅の広いバスタブは深さがなく、お湯に浸かると寝湯のような状態に。お湯は短時間で溜められる。
左/シャワーブースは充分な広さだが、シャワーヘッドはひとつ。外開きの扉から水滴が零れるのが難点。
右/アメニティはニューヨークのペニンシュラと同じアメリカのブティックが手掛けるオスカー・デ・ラ・レンタ。



CLUB LOUNGE
左/4階にあるクラブラウンジ。専属スタッフの数も多く、アフタヌーンティやカクテルタイムのブッフェも充実。
右/クラブラウンジのダイニングエリア。貸し切りのミーティングスペースも備わり、混み合うこともなかった。
左/ラウンジは客室へ向かう動線上にあり、PCやプリンターが自由に使える他にもiPadのレンタルが可能。
右/エレベーターホールに設置された専用のレセプションデスク。ルームキーでアクセス制限されている。



SPA & POOL
左/ホテルの東側に広がる屋外プール。22mのスイミングプールの脇には子供用プールも併設している。
右/プールサイドには緑豊かな庭が広がり、木陰で寛ぐことができる。プールバーがあるので飲食も可能。
左/フィットネスルームに備わる更衣室。ゆったりしたシャワールームやミストとスチームのサウナも完備。
右/ロッカーの扉は老朽化しているが、スタッフはとても感じが良く、常に目を配っているので清潔な印象。



DINING
左/アッパーロビーから見下ろしたザ・ロビー。香港にも引けを取らない空間でアフタヌーンティが楽しめる。
右/圧倒的な存在感のザ・ロビー。エントランスを挟んだ2つのエリアのうち、一方は24時間営業している。
左/メインダイニングのエスコルタ。賑わう店内のオープンキッチンではシェフが腕を振るう姿も見られる。
右/東南アジア各国の料理が楽しめるスパイシーズ。エキゾチックなテーブル席と屋外のテラス席を用意。



OTHER
左/ホテルの外観。車寄せの裏側にあるコーナーに華やかな噴水が設置され、ホテルの顔になっている。
右/客室からの眺め。ガーデンビューの部屋は低層階でも視界を遮る建物がなく、緑の地平を一望できる。
左/車寄せにはホテル専用の高級仕様ジープニーの姿も。敷地内へ入る際はセキュリティチェックが必須。
右/ホテルのエントランス。他のペニンシュラ同様、玄関に鎮座した対の獅子像がゲストを出迎えてくれる。



IMPRESSION ★★★★☆
 空港から程近いマニラ首都圏を構成するマカティ市内にあり、徒歩圏にLRTの駅や巨大なショッピングモールが軒を連ねる便利な立地にある。3層吹抜けのロビー棟を挟んで左右対称に客室棟が並ぶシンメトリーな構造で、ロビーは昼夜問わず常に人の往来があり、地元の人と観光客で混雑していたが、クラブラウンジやプールサイドは一転して人の姿も少なくゆったりした雰囲気なのが対照的だった。これだけの大規模なホテルにも関わらず、スパ施設がフィットネスルームに間借りする程度の規模だったのが惜しまれる。



トップページ 国内のホテル 海外のホテル