トップページ 国内のホテル 海外のホテル
THE RITZ-CARLTON, OKINAWA
リッツカールトン沖縄<沖縄・名護>
プレミアデラックスルーム(ツイン) 2014年11月宿泊



ROOM
左/プレミアデラックスのレイアウトはデラックスに比べ廊下分の奥行きが増える。奥の壁に窓が備わる部屋も。
右/長辺の壁面には出窓が設けられ、そこにリビングスペースが収まっている。全体的に暖かみのある雰囲気。
左/すっきりとしたレイアウトのライティングデスクとミニバー一体型カウンター。液晶テレビは新しいものに交換。
右/バルコニー越しに名護湾を臨む窓辺にはダイニングスペースも用意。調度品にはリゾートらしいテイストが。



BATH ROOM
左/バスルームはデラックスと全く同じレイアウト。洗面スペースは広く取られていて、スツールも備わっている。
右/大きく切られた窓から名護湾を一望できるバスタブのレイアウトは秀逸。もう少し浴槽に深さがほしいところ。
左/光の射し込む明るいガラス張りのシャワーブース。レインシャワーとハンドシャワーの切り替えはスムーズ。
右/アメニティーのアスプレイは透明ボトルからチューブへスタイル変更。バスソルトやマウスウォッシュも用意。



IMPRESSION ★★★★☆
 眺望とロケーションが気に入っていたことと、手頃なプランが出ていたこともあり2年ぶりに訪問。チェックイン時に空きがあったので差額を支払い部屋をアップグレードしてもらったが、2階のため本来は南側にもある窓がなかったのは残念だった。館内は前回に比べると混雑していた印象があり、団体ツアーと思われるゲストも見受けられ、朝食の時間帯が賑やかだったのは驚き。部屋は広くのんびり寛げるが、今回は隣室から漏れてくる水音がかなり大きいのが気になった。せっかくの静かな環境と隠れ家風情を今後も守ってもらいたいところ。


リッツカールトン沖縄トップ

デラックスルーム(ツイン)(2012年11月宿泊)


トップページ 国内のホテル 海外のホテル